2011年10月23日日曜日

YOTA日記

口では空気読まなくていいみたいなこと言ってても、
ほとんどの人は身近に空気読めない人がいたら鬱陶しいと感じるんじゃないかな。

空気読まなくていいみたいなこと言ってても、
そこにはほぼ間違いなく「※ただし私の許す範囲内で」が含まれているんじゃないかな。

結局、空気読まなくていいみたいなことを言って、
自分と同じような考えの人との連帯感を得たいだけなんじゃないかな。
空気読まなくていいみたいなことを言っても、
自分と考えの異なる人と仲良くなろうって気はないんじゃないかな。

Twitterで空気読まなくていいみたいなRTが回ってくる度に、
そんなふうに思う。